メニュー

EVENT 催事

夏季特別展「乱世の終焉-根城南部氏と城-」

開催期間2021年7月10日(土)~8月29日(日)
入館料【期間中特別料金】
一般300円(180円)/大学・高校生150円(80円)/中学・小学生50円(30円)
( )内は20名以上の団体料金。市内小・中学生は無料。
高齢者(市内65歳以上)及び障がい者手帳をお持ちの方と同伴者1名は半額。
併催事業(予定)(1)特別展講演会
日 時:①7月31日(土) ②8月21日(土) 各日13時30分~
場 所:八戸市博物館(体験学習室)
定 員:各回30名(一般)
講 師:①二戸市埋蔵文化財センター 柴田 知二 氏 演題:「九戸城と九戸一揆」
    ②八戸市立図書館学芸員 滝尻 侑貴 演題:「四天之御一家‐新田家-」
    ※①は定員に達したため、受付を終了しました。

(2)特別展ギャラリートーク
日 時:①7月10日(土) ②8月21日(土) 各日10時~
定 員:各回5名程度
内 容:当館学芸員が特別展の見どころ等を紹介します。

(3)弘前大学農学生命科学部ワークショップ「中世にみられたコメ―色と香りの不思議―」
日 時:7月24日(土)10時~/13時~/15時~
定 員:各回5組(小中学生/1組3名まで)
場 所:八戸市博物館(体験学習室)
協 力:弘前大学農学生命科学部 教授 石川 隆二 氏

(4)栽培実習「中世の田んぼで赤米を育てる」
期 間:令和3年6月~9月
場 所:すまもり村 中世の田んぼ(八戸市南郷)
協 力:弘前大学農学生命科学部・すまもり中世の田んぼクラブ
内 容:弘前大学石川教授の協力の下、中世に新たな品種が伝来し、広く兵糧として食された赤米を栽培・収穫し、通常の現代品種との比較検討を行います。

(5)小中学生のための城歩き講座
①「三戸城編―石の城を歩く―」  ②「根城編―土の城を歩く―」
日 時:①7月4日(日) ②7月18日(日) 各日10時~
場 所:①三戸城跡(三戸町) ②根城跡(八戸市根城)
協 力:三戸町教育委員会
※①②共に定員に達したため、受付を終了しました。

(6)シンポジウム「根城・再考Ⅱ―戦国大名と国衆の城―」
日 時:11月28日(日)12時50分~17時30分
場 所:八戸市総合福祉会館(多目的ホール)
講 師:平山 優 氏(山梨県立中央高等学校)
    熊谷 隆次 氏(八戸工業大学第二高等学校)
    斎藤 正 氏(青森県埋蔵文化財調査センター)
トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。